読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーフェクトワン 40代の乾燥肌に使ってみました!<お試しクチコミ>

【パーフェクトワン】コラーゲン入りのオールインワンジェルを40代のカサカサ乾燥肌に使ってみました。口コミレビューです。

角質のケアで肌が若返る!効果的な角質ケアを解説

 

f:id:hapihapitasutasu:20160804110209j:plain

 

エステサロンなどではフェイシャルケアが非常に人気です。

人間の身体は年齢を重ねるとともに、老けて見えますが、それはなぜなのでしょうか。

それは肌の見た目から出る印象がかなり大きい原因になっています。

 

 

肌の構造はどうなっているのか

 

まず肌の構造を知っておきましょう。

肌は三段階の構造になっており、外側から表皮、真皮、皮下組織と呼ばれています。

そして表皮は外からの刺激を防ぎ、身体を乾燥から守ります。

真皮はコラーゲンといわれる部分で、肌にハリや弾力性をもたらします。

そして皮下組織は皮下脂肪が多く存在しており、外からの衝撃を吸収する緩衝材としての役割を果たすと同時に、内側の体温を維持します。

 

この中で肌の表面に出ている表皮の部分が、肌の透明感に大きく影響します。

この表皮は0.2mm〜0.3mmほどの厚さですが、その中は4層に分かれています。

内側から、基底層、有棘層、顆粒層、角質層です。

 

f:id:hapihapitasutasu:20160804110356p:plain

 

基底層で細胞が作られ、この最後の角質層になると皮膚から剥がれ落ちていきます。

 

基底層から角質層までの期間がターンオーバーといわれています。

ターンオーバーは若い時は28日周期で生まれ変わるのですが、歳を重ねると28日よりも遅くなっていきます。

そして古い肌が表面に長く留まると、皮膚から水分を保持する機能が弱くなっていきます。

そうすると皮膚に透明感がなくなり、くすみがかってきたり、乾燥肌になってきて目元などの小じわが目立つようになるのです。

 

 

古い角質への効果的な対処方法

 

【ピーリング】

まずはピーリングが効果的です。

これは肌の表面の角質層をきちんと剥いてあげることによって、より新しい肌を表面に見えるようにします。

そうすることで若い肌が出てくるので、これだけで透明感が増します。

またターンオーバーにも良い影響があります。

ピーリングすることによって肌に刺激を与えるので、ターンオーバーが早くなっていきます。

ただここでピーリングをし過ぎると今度はターンオーバーが短くなってくるので、皮膚が薄くなり、乾燥肌や敏感肌の原因にもなります。

したがってピーリングは週に1,2度以上はすることはオススメできません。

毎日スクラブで洗顔している方は要注意です。

 

 

【保湿】

そして次の方法として保湿に気をつけるという方法です。

肌が乾燥していると、皮膚のターンオーバーも遅くなりがちです。

そうすると角質層がいつまでも肌の表面に残り、代謝機能も妨げられてしまいます。

保湿には、化粧品等に含まれている成分が効果的です。

特にヒアルロン酸やリピジュア、NaPCAなどは空気中の水分を引き寄せて肌に吸着させます。

肌にはもともと天然保湿因子(ナチュラルモイスチャーファクター)という成分があり、自然と潤っています。

これが一番多いのが赤ちゃんです。

そして加齢とともにこの天然保湿因子の数が肌の中から減っていきます。

それを補うのが保湿機能のある上記の3つの成分です。

これにより、水分量が正常になり、生理機能が正常化するので、角質層が早くに剥がれ落ちていきます。

 

 

【食生活】

そして最後に食べるものによって肌の代謝を促し、角質層が留まるのを防ぐ事ができます。

食べるものといっても、糖分や脂肪分などではなく、良質なタンパク質とマルチミネラルやマルチビタミンを摂取することが必要です。

細胞が代謝するのに必要なのは5大栄養素(糖質、脂質、タンパク質、ミネラル、ビタミン)ですが、日本人が全く摂れていないものがミネラルやビタミンです。

この成分を取らなければ、取ったカロリーを体内でエネルギーに変換することが出来ず、体内に糖分が残ります。

また何か活動をすると細胞単位で活性酸素を発生させるので、身体が錆びつきます。

それを除去してくれるのもビタミンやミネラルなのです。

 

 

まとめ

 

以上から角質層をしっかりケアし、古くなった角質層を除去するために、エステや化粧品、食生活を見なおしてみてはいかがでしょうか。